「紙巻煙草のように美しい発見の数々。」 H29年、デモCD『転珠、或いはシデコブシ』リリース。『時石の森』第二部完 H28年、『水晶バラード序曲』『to be continued』『くくり』『たそかれ』組曲『Solitary Island』等を作曲作詞。 動画『時石の森』シリーズを草創(第一部完)。土岐砂礫の木化碧玉を「転珠」、砂礫全体を「時石」と命名(改名)。「時石は水石系ではない。石だ。」


by 或岩 松枝諏(あるいわ まつがえす)

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
或岩松枝諏の音楽(断片)
時石
或岩松枝諏 名詩選
道化師松枝諏 名言集
ウッドオピャアル (もう一つの貴珪化木)
化石
水晶
水晶バラード
日本のオピャアル 愛知県編
メノウ!
Iris Agate(編集中)
植物
CD

無題
魚釣り、潮干狩り
ペンダント、ルース(加工)
展示会 他
花咲くヒスイのかげに
間違いのボトルディギング
波打際になむ有りける

山宝
作宝
××宝
美しい日本の×××
アイテム
サンダーエッグの世界
琥珀
拾ったトパーズ
絵のある石
土地柄石
yと山登り
山菜
きのこ
植物
黒い男、或いは自転車乗り
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月

フォロー中のブログ

ボトルソウドウ
西風に誘われて・・

最新のコメント

> NMさん 初めまし..
by matsugae at 18:20
初めまして。珪化木を検索..
by NM at 13:03
はるさん 水晶蘭は登山者..
by matsugae at 09:22
銀竜草という名前だったの..
by はる at 06:36
Mさん シデコブシは庭木..
by matsugae at 21:45
>エルさん エルさんに..
by matsugae at 00:01
私「時石」って使っていい..
by エル at 21:27
>エルさん ありがとう..
by matsugae at 19:10
yさん『OP曲がカッコよ..
by エル at 22:55
>エルさん 星空珠の歌..
by matsugae at 00:07

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

三つ葉の魂百までも
at 2017-05-19 22:03
コーヒータイム
at 2017-05-15 09:13
黒い男 (追記有)
at 2017-05-10 23:00
『水晶バラード』第5話 白馬伝説
at 2017-04-30 15:05
モリイユ
at 2017-04-23 10:38

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自然・生物

画像一覧

三つ葉の魂百までも


「雑草魂」とは何か?
身分制に生きる魂のことである。
自然には縁なきもの。



×日は雨で山登りが中止になり、近郊の公園をぶらぶらしていた。

b0309230_19231733.jpg
四つ葉のクローバー」は美しいというので、ちょん切って持って帰ることにした。

b0309230_19234659.jpg
五つ葉のクローバーはちょっと変わり者だというので、これもちょん切って持って帰ることにした。

b0309230_10273751.jpg
ゴギョウはお茶になるというので、これは袋に集めて持ち帰った。

「鈴鹿セブンマウンテンが春の七草になっちゃった。」「さ、帰りましょ。」



[PR]
# by matsugae | 2017-05-19 22:03 | 植物

コーヒータイム


新型ミサイルを向けられてもなぜ手を打たないのか?
この国では隣人の成功、突出というものをまず認めないからである。



[PR]
# by matsugae | 2017-05-15 09:13 | 道化師松枝諏 名言集

黒い男 (追記有)


b0309230_15485205.jpg
b0309230_14295668.jpg
10年ほど前に、自転車の某草レースで優勝を掻っ攫ったダークホースならぬ″黒い男”とは私のことだが、そんな個人的な過去の栄光を今頃になって振り返ることになったのは、ひょんなことから再び自転車に跨ることになったことに端を発する。
自転車といっても、今度は折り畳み式自転車で、再びレースで勝(かち)を掻っ攫おうなどという気持ちは微塵もない。
思えば、レース志向になってからというもの、私の自転車に対する気持ちは全然変わってしまっていた。
レース志向とは積極的幸福の追求であり、一瞬の快楽と、そのための苦行の日々である。
私のような男がプロロードレーサーになれるわけがないから、草レースで何度か表彰台に立つことが出来ればもう十分という理由で、以後すっぱりと自転車には乗らなくなったが、あれから10年程の時を経て、再びレース志向以前の気持ちに戻って乗ってみて感じたのは、水を得た魚もかくやと思われる″自由”だった。
「自由!」
懐かしくも晴れ晴れしい気持ちになって、私は思わずyを呼んで「おみゃあも乗ってみろ。」と近所を走らせたほどである。
しかし、そんな莞爾たる心にも影の差すところが無いわけではなかった。
その影は最初は小さな黒子のように、そして次第にもくもくと積乱雲のように大きくなった。
その影の原因とは、他ならぬ折り畳み式自転車に付属していた不格好なサドルにあった。
それは放っておけば致命的に思われるものだったが、私には打つ手があった。
b0309230_14292481.jpg
汗と埃にまみれた″あの頃のサドル”を引っぱり出してきて、移植を施せばよかったのである。

b0309230_20164443.jpg
セラ サンマルコ ″リーガル”が移植された折り畳み自転車。

「嗚呼、これだ!」
イタリア人が鋲打ちしたのは皮革だけではなかった模様である。

ということで、近所をウロチョロするようになって数日が経つ。


◎黒い人さん 見てるかな? 私もかつて黒い男でした(笑)
シューズも黒でしたが、レース中は空気抵抗を軽減するための白いエアロカバーしてあります。



b0309230_20035978.jpg
変速機ガードを装着!
(2017,05,12追記)


[PR]
# by matsugae | 2017-05-10 23:00 | 或いは自転車乗り | Comments(0)

『水晶バラード』第5話 白馬伝説


×日

多度山で、白馬の群れを追う。
メッツェンガ―シュタインの館跡の辺りで一度見失いかけたが、何気なく山肌を眺めると、非常に小さくなった白馬たちが私を呼んでいるのを見つけた。
そっと接近を試み、耳を傾けると、彼らは歌っているのだった。


うまく見られないという方はこちら。

【関連項目】
「銀竜草(ギンリョウソウ)」
またの名を幽霊茸(ユウレイタケ)といい
またの名を「水晶蘭」という。
詳細は余所(よそ)で。



多度山にて(2017.01.01)



☆本サイトの音楽・画像・文章等、全ての内容の無断転載・盗用を禁止します。


[PR]
# by matsugae | 2017-04-30 15:05 | 水晶バラード | Comments(2)

モリイユ


桜、公園、便所の裏、コンクリート…
などなどのワードを手掛かりに
私たちは或るキノコを追っていた。
桜の花が蕾から開花し
満開に咲き誇るまでの間に
私は四度(よたび)もそのキノコに出会う夢を見た。
そして桜の花が散りゆく頃になって
遂に
夢ではない現実の世界で
夢のキノコと出会うに到った。

そのキノコの名は「モリイユ」という。



うまく見られないという人はこちら。


OP曲『転珠、或いはシデコブシ』
挿入曲『たそかれ』オルゴールバージョン《時石の森》より
或岩松枝諏


☆本サイトの音楽・画像・文章等、全ての内容の無断転載・盗用を禁止します。

[PR]
# by matsugae | 2017-04-23 10:38 | きのこ